●こんなところ
2017-08-10-17-58-23

ブルーボトルコーヒーが進出し、一躍有名になった清澄白河にある隠れ家カフェ。

清澄白河の中でもこのカフェは特に隠れ家の要素が強い。

建物の横にひっそり覗く階段を上がった二階にある。

2017-08-10-16-52-50

店内は大小2つの部屋を細い通路で結んでいる。その通路に入り口がある。

小さい方は座りながら通りを見下ろせるように窓際はカウンターになっている。屋根裏部屋のような落ち着き感がある。

2017-08-10-16-26-34

さらにいろいろなところにたくさん本があって、どんな本が置いてあるのか見るだけでも楽しい。

2017-08-10-16-29-10

奥の大きい方はキッチンがあり、テーブルがいくつも並んでいて開放感がある。

ちなみにBGMにはアナログレコードを使っているよう。

2017-08-10-16-27-32

写真展等の個展にも使えるようで、この時も壁にいろいろ展示されていた。

清澄白河の穴場カフェ。窓際のスペースで本に囲まれながらのんびりしたい。

【最寄り】
都営大江戸線、東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅より徒歩6分


【営業時間】
火曜日〜金曜日 11:00〜21:00
土曜日〜月曜日 11:00〜17:00

【定休日】
不定休

【HP】
Ginger.tokyo



その他のおすすめの散歩コース、とっておきの隠れ家カフェはこちら
ランク順

エリア別